2013年09月24日

舟山崇選手が大臣旗杯E3で3位入賞

みなさんこんにちは。
いつもGRUPPO ACQUA TAMAを応援いただきありがとうございます。

9月21-22日に群馬サイクルスポーツセンターで経済産業大臣旗 ロードチャンピオンシップが開催されました。

22日開催のE3出場の舟山崇(ふなやまたか)選手がスプリント勝負で3位入賞し、E2へ昇格を決めました。忙しい勤務を縫っての出場、そして入賞だけにコレはうれしい!

その前日21日開催のE1では若松 達人選手、秋山 悟郎選手、山口 大輔選手、山口 博久選手、大野 二美雄選手、町田 広選手と6名が参戦。キャプテン山口(大)選手がスタートアタック、山口(博)選手も追走するもいきなりチェーン切れで戦線離脱。このアタックにさらに秋山選手が追いつき10名ほどの逃げ集団が形成するも3周目に吸収されてしまう。
その後、若松選手が6周目にアタック! 最初は鈴木亮選手(UKYO)と一緒だったが途中単独となる。チームによる集団コントロールの効果もあり、一時集団から40秒もの間を空けるが、14周目に吸収された。振り出しに戻ったレースは残り2周で小坂正則選手(スワコレーシング)が計算ずくのアタックをキメ、集団からわずか0.5秒差で逃げ切ってゴール。秋山選手がスプリントにからみ10位でゴールした。

チェーントラブルのあった山口(博)選手以外はみな完走。リーダーチームらしい堂々とした走りができたが、結果を残せなかったことは残念。次は結果につなげたいところだ。
チームランキングは依然として首位をキープ。残り3戦もひきつづき応援宜しくお願いいたします。

gunma1.JPG

gunma2.JPG


いわきクリテリウム(10月5-6日開催)出場予定メンバー

E1
秋山 悟郎選
大野 二美雄選手

E3
田所 裕朗選手
posted by アクアタマ at 12:34| レース

2013年09月16日

舞洲クリテリウム田所選手がE3で 10位!

ゴール.JPG
みなさんこんにちは。
いつもGRUPPO ACQUA TAMAを応援いただきありがとうございます。

9月15日に大阪府舞洲でJBCF 舞洲クリテリウムが開催されました。

E3、3組で出場の田所 裕朗選手がスプリントポイントを2位で通過するなど積極的にレースを展開、ゴールスプリントで10位でゴール。レースにかなり慣れ、脚を100%生かし切るまであとちょっと! つぎこそ3位以内を目指したいところです。また、E3の1組出場の金田選手は脚を生かしきれずDNF。



E1では関東組の大野選手、w山口選手が出走(関西組の今西選手は怪我から復帰のためお休み)。という予定でしたが台風18号の影響が関西にも及び、F、E1を残し中止に・・・。関東からはるばる遠征して走れなかったという無念な思いと、スリッピーな危険なレースで怪我をせずに済んだという安心感という複雑な気持ちでした。

ということで、気持ちを切り替え、9月21、22日、群馬で開催の経産大臣旗杯はホーム関東でのレースです。結果を出せるよう調整してまいります。

チームランキングは依然として首位をキープ。2位争いが激しくなってきており、ほかのチームに追いつかれないよう残り4戦を大切に走っていきたいと思います。



image.jpg

チームランキング(9月16日現在)

1 GRUPPO ACQUA TAMA 2273
2 VC Fukuoka 1419
3 チーム・アヴェル 1418
4 イナーメ信濃山形-EFT 1409


経産大臣旗杯出場予定メンバー

E1 (9月21日開催)
若松 達人選手
秋山 悟郎選
山口 大輔選手
山口 博久選手
大野 二美雄選手
町田 広選手

E3 (9月22日開催)
舟山 崇選手
posted by アクアタマ at 22:31| レース

2013年09月09日

田所選手がTTチャンピオンシップで4位入賞!

みなさんこんにちは。
いつもGRUPPO ACQUA TAMAを応援いただきありがとうございます。

9月8日に栃木県渡良瀬遊水地(5.3kmのコース)でJBCF タイムトライアルチャンピオンシップが開催されました。

E3で出場の田所 裕朗選手がみやだクリテに引き続き、4位入賞! タイム7:23.27、平均時速43.04kmで走りきりました。9月15日には大阪・舞洲で開催されるクリテリウムにも出場予定、これは期待です。また、船山崇選手は惜しくも7位、入賞まであと1秒差でした。

DSC03246.JPG

E1では怪我から復帰の飯島誠選手が幕張クリテ以来の出走! 多忙な日々、思うように練習ができない環境ながらもチーム一番時計をマーク。17位で貴重な20ポイントを獲得しました。また、オフ明けの大野二美雄選手が続く20位で同じく20ポイントを獲得。残念ながらネクストイエロージャージの若松達人選手は27位となりリーダージャージを手放すこととなってしまいましたが、チームランキングは不動のトップをキープしております。引き続きチームランキングを死守すべく選手一同頑張りますので、応援宜しくお願いいたします。
 では舞洲で! チャオ

リザルト

E1
飯島 誠選手17位、大野 二美雄選手20位、山口 博久選手22位、若松 達人選手27位、秋山 悟郎選手43位、町田 広選手44位、山口大輔選手66位。

E2
小野 嘉之選手28位

E3
田所 裕朗選手4位、舟山 崇7位、谷田 智明選手72位、金田 和朗選手91位

posted by アクアタマ at 00:52| レース

2013年09月02日

若松選手が東日本ロードクラシックで優勝! 初のイエロージャージ獲得

みなさんこんにちは! 
いつもGRUPPO ACQUA TAMAを応援いただきありがとうございます。
9月1日静岡県伊豆日本CSCで開催された東日本ロードクラシック、E1クラスで若松達人選手が優勝し、Jエリートツアーのリーダーであるネクストイエロージャージを獲得しました。若松選手は4周目で西谷選手(チーム オーベスト)、品川選手(TEAM YOU CAN)、石川選手(横浜高校)らと逃げ、8周目でさらに単独のアタックを決め見事優勝。レースは5kmコースを時計回りに10周回、50kmながら完走26名という厳しいレース。みやだで優勝した秋山選手はアシストにまわりながら16位で完走し、貴重なポイントをゲット。キャプテン山口大輔は惜しくもFAD、宮崎選手、大野選手、今西選手も残念ながらDNFでしたが若松選手の走りを支えました。

GRUPPO ACQUA TAMAはみやだに引き続き2連勝! 
チームランキングも引き続き1位をキープしており、今週末9月8日に渡良瀬遊水地にて開催されるタイムトライアルチャンピオンシップには飯島誠選手も参戦予定。引き続き応援宜しくお願いいたします。

E1クラスリザルト
1 若松 達人 GRUPPO ACQUA TAMA 1:25:25
2 品川 真寛 TEAM YOU CAN +00:38
3 石上 優大 横浜高校自転車競技部 + 00:39
16 秋山 悟郎 GRUPPO ACQUA TAMA +03:52

(写真 PAPA WAKAMATSU)
syu.jpg
posted by アクアタマ at 06:37| レース