2010年07月05日

2日目 4位入賞!!

サイクルレースINみやた Jツアー第9戦

7/3:長野県上伊那郡宮田村寺沢 宮田高原キャンプ場道路(パノラマロード)
   ヒルクライムTT 距離12km/標高差880m/平均勾配8%

7/4:長野県上伊那郡宮田村内特設コース
   クリテリウム 予選30分+3.2km×2周/決勝3.2km×20

先週末の土日に行われた実業団レース、日曜日のクリテリウムにて、大塚 潤選手が見事4位入賞しました!!
cw_miyada049.jpg
photo by
http://www.cyclowired.jp/

(表彰台6人中5人はシマノ勢)


大塚選手は3月の熊谷クリテリウムで落車に巻き込まれ、暫く体調が優れず心配されていましたが、今回のレースで見事復活ですね♪
cw_miyada047.jpg
photo by
http://www.cyclowired.jp/
次回の石川ロードからの3連戦も、大塚選手の走りに注目です!!

posted by アクアタマ at 23:59| レース

2010年06月27日

全日本選手権@広島

皆さんこんにちは〜

本日、広島県中央森林公園で開催される全日本選手権に、
GRUPPO ACQUA TAMAからは

浜頭恭
大塚潤
青木誠
山口大輔
向山浩司
若松達人

以上、6名が出走します。

皆さん応援よろしくお願いします!!

posted by アクアタマ at 07:15| レース

2010年05月30日

第3ステージ

結果速報

ツール・ド・熊野 UCI2.2

第3ステージ 96km(太地半島周回コース)
1位 WONG, Kam Po Hong Kong Team

36 OTSUKA Jun +00'49''
55 HAMAGASHIRA Yasushi +05'44''


総合成績

1 MIZUROV Andrey Kazakhstan National Team 8h13'18''
2 MIYAZAWA Takashi TEAM NIPPO 8h14'00'' 00'42''
3 FUKUSHIMA Shinici GEUMSAN GINSENG ASIA 8h14'08'' 00'50'

43 OTSUKA Jun GRUPPO ACQUA TAMA 8h27'35'' +14'17''
56 HAMAGASHIRA Yasushi GRUPPO ACQUA TAMA 8h52'48'' +39'30''

浜頭選手

2人とも完走です!!
応援してくださった皆様、ありがとうございました♪

大塚選手

posted by アクアタマ at 21:31| レース

2010年05月29日

第2ステージ

結果速報

ツール・ド・熊野 UCI2.2

第2ステージ 109.3km(熊野山岳コース)
1位 SANO Junya TEAM NIPPO 2h48m40s
2位 MIZUROV Andrey Kazakhstan National Team +04"
3位 HIRATSUKA Yoshimitsu Shimano Racing Team +08"

53位 OOTUKA Jun +11'50”
63位 HAMAGASHIRA Yasushi +24'10”



大塚、浜頭選手共に、第2ステージの厳しい山岳を乗り切りました!!
明日はいよいよ最終日!!皆さんも応援宜しくお願いします!!!



posted by アクアタマ at 23:53| レース

2010年05月27日

現地レポート プロローグ

向山浩司選手より本日のレースレポートをお届けします。

今日のプロローグは大通りを使った直線の往復、複雑なコーナーで構成された折り返しの750m。明日からの本格的なステージを前にコンディションを確かめる場でもあります。

このコースは直線のスピードも要求されますが、実は低速テクニカルなコーナーが4つ続き、折り返し区間でのタイムロスをいかに最小限にとどめるかがカギ。事実、区間優勝したチームNIPPOの宮澤選手は試走の時に一人だけとんでもないスピードでコーナーに突っ込んでいたのが印象的でした。

皆、無事に第一歩を踏み出しました。明日からが本番、全力で頑張ります。

PS:今年は天候に恵まれています。昨年は毎日雨に降られて宿舎で自転車を洗う作業が大変でしたが、今年はクールダウンや睡眠にその分の時間を費やせます。


選手の皆さん!
明日からのステージレース頑張ってください!!

posted by アクアタマ at 23:11| レース

ツールド熊野 プロローグ

結果速報です。

プロローグ 0.75km(新宮市)

1 MIYAZAWA Takashi TEAM NIPPO 01'00''97
2 SUZUKI Shinri Shimano Racing Team +'01''
3 Samuel Paul Witmitz Le Tua Cycling Team +'01''
53 ONO Fumio GRUPPO ACQUA TAMA 01'04''99 +'04''
63 OTSUKA Jun GRUPPO ACQUA TAMA 01'05''58 +'05''
65 HAMAGASHIRA Yasushi GRUPPO ACQUA TAMA 01'05''69 +05''
72 HATTORI Kenichi GRUPPO ACQUA TAMA 01'06''09 +'05''
100 MUKOUYAMA Koji GRUPPO ACQUA TAMA 01'08''44 +'07''
110 WAKAMATSU Tatsuhito GRUPPO ACQUA TAMA 01'10''15 +'09''


posted by アクアタマ at 18:59| レース

2010年05月26日

熊野へ出発!!

本日午後、明日より開催されるツール・ド・熊野(UCI2.2)の会場に向けて出発しました♪

国内外のナショナルチーム、プロチームに対して、何処まで対抗できるか今から楽しみですね!!
ACQUA TAMAブログをご覧の皆様、応援宜しくお願いします!!

開催期間
5月27日(木)〜5月30日(日)

・出場選手

大野二美雄
浜頭恭
大塚潤
向山浩司
若松達人
服部健一

レーススケジュール

5月27日(木)
Prologue 0.75km(新宮市役所前 中央通り)
15:30〜17:00 タイムトライアル

5月28日(金)
1st Stage 130.4km(熊野川町赤木川清流コース)
10:45 スタート(パレード,新宮駅前)

5月29日(土)
2nd Stage 118.2km(熊野山岳コース)
10:15 スタート(パレード,熊野倶楽部)

5月30日(日)
3rd Stage 96km(太地半島周回コース)
11:10 スタート(くじら浜公園)

レース公式サイト
http://www.nspk.net/tdk/

posted by アクアタマ at 20:32| レース

2010年04月30日

実業団Jツアー第4戦 白浜クリテリウム(和歌山県白浜町)

4月29日 実業団Jツアー第4戦 白浜クリテリウムレポート

TRクラス5名、BRクラス1名で参戦してきました。 

コースは和歌山県白浜町の旧南紀白浜空港跡地の特設コースで開催され、TR予選は各組25名が決勝に進出し、決勝は45kmで争われました。

決勝進出は向山、大塚の2選手。
TR決勝レースは強い風が吹く中、序盤からアタックの応酬が繰り返されて進んでいきます。
l_66896332811245cccf055a9f11ce65667b1e3760.jpg

レース終盤には向山選手を含む集団落車が発生し、向山選手はヘルメットが割れるほどの大きな転倒で怪我が心配されましたが、幸いにも大きな怪我も無くニュートラルを得て集団に復帰。一方の大塚選手は落車は避けられたものの、落車の影響で後ろのグループに取り残されてしまいます。

シマノ、マトリックス、ブリッツエンとエースを勝たせるためにゴールに向けてペースは更にスピードを上げていきます。最後にツアーリーダーの畑中選手を含む3人の逃げができますがブリッツエンの辻選手が入っていたためシマノが追走し吸収。
そしてラスト1周!シマノレーシング鈴木選手が僅差で抜け出し優勝。シマノは開幕4連勝でレースを終えました。

TR結果

1位 鈴木真理(シマノレーシング) 59m12s
2位 向川尚樹(マトリックス) 59m12s
3位 辻善光(ブリッツェン) 59m12s

GRUPPO ACQUA TAMA
13位 向山浩司
41位 大塚潤

l_8e19d48dbd4dd4406eeb21ed4acb8d78909afb38.jpg
BRクラス 町田選手の力走!!
posted by アクアタマ at 23:41| レース

2010年04月26日

実業団Jツアー第3戦 東日本ロードレース

4月24日 東日本ロードレースレポート

雪が舞う中レースが行なわれたERクラスでは、春先からチーム練習でも力強い走りを見せている町田選手が見事に2位入賞です!!!

本人は「優勝できずに残念!!」と語っていましたが、同クラス参加のAdam選手と共に積極的な良い走りを見せてくれました♪次戦の活躍も期待したいですね!!
表彰台の町田選手

そして午後からスタートのTRレース。こちらは8名でのフルエントリーでスタート。
レース序盤から積極的に前で走るアクアタマ勢は、5周目からの14人の逃げに管選手、若松選手の2名を送り込みます。
序盤からの逃げグループ
先頭グループはペースを落とす事なく9分前後で周回を重ねる中、中盤で管選手、そして残り6周に入る所で若松選手が遅れ始めます。
残り5周、トップグループ3名(シマノ2名BS1名)後続4名・・・と完全にばらけ始め、その後ろは後続グループから抜け出してきた選手が8位争いといったレース展開となりました。

結果
1位 畑中勇介(シマノレーシング)3時間04分35秒
2位 飯島誠(チームブリヂストン・アンカー)+11秒
3位 村上純平(シマノレーシング)+30秒

GRUPPO ACQUA TAMA
16位 大塚潤
31位 青木誠
39位 大野二美雄
41位 山口大輔
52位 向山浩司
DNF 若松達人
    浜頭恭
    管洋介


逃げに乗った管選手、若松選手共にリタイアとなってしまいましたが、レースが決まる重要な逃げに入り、逃げグループの動きを見る貴重な体験をできたと思います。

チーム、そして個々に目標を決めて挑んだ今回のレースでしたが、目標達成できた人、残念ながらそうで無かった人もレース後には「次のレースでは・・・」と、それぞれの次の目標に向けて盛り上がっていましたね!!

集合写真
参加選手の皆さん、サポートの皆さんお疲れさまでした〜!!
次戦も楽しんでいきましょう♪




posted by アクアタマ at 21:48| レース

2010年04月23日

明日は…

実業団Jツアー第3戦 東日本サイクルロードレース大会が、群馬CSCにて開催されます。

GRUPPO ACQUA TAMAからは、TRカテゴリーに8名フルエントリーで参戦です!!

TRスタート 12:40 120k(6kコース20周回)
参加選手
若松、管、向山、浜頭、青木、山口、大野、大塚

ERカテゴリーには4名の選手が出場します。

ERスタート 9:10 42k(6kコース7周回)
参加選手
Adam、江藤、町田、小野

レース会場で選手を見かけましたら、応援宜しくお願いします!!!
J-ツアー熊谷大会

posted by アクアタマ at 10:58| レース

2010年04月05日

チャレンジサイクルロードレース

昨日は第35回チャレンジサイクルロードレースが、
伊豆 修善寺 日本サイクルスポーツセンターで開催されました。

ACQU TAMA からA-Eクラスに6名の出走。
注目の若松選手は終始先頭グループの前方に付け、時には逃げを追う力強い走りも見せてくれました!

そして前年度優勝者、大野選手出場のA-Mクラスでは、序盤からのハイペースにより5周目には5名に絞られます。
最終周回もそのまま5名で突入。その中から屋部選手(フィッツ)が心臓破りの坂で抜け出し8秒近くの差が開きます。遅れて大野選手も追走し最後の登りでは5秒差に!
ゴールの直線ではさらに差を縮めますが、0,59秒届かず惜しくも2位。
浜頭選手も4位入賞でのゴールでした。

最近のレースでは昨年に比べて、選手の走りに力強さ、粘り強さを感じさせてくれます。
次回のレースも個々の目標に向かって楽しんで行きましょう!!
集合写真
posted by アクアタマ at 23:44| レース

2010年04月03日

チャレンジサイクルロードレース

明日は第35回チャレンジサイクルロードレースが、
伊豆 修善寺 日本サイクルスポーツセンターで開催されます。

ACQUA TAMAからは、A-E(14:00(正周り12周60km)に6名の出走。
今期絶好調の若松選手、オールラウンダー大塚選手と明日の走りが楽しみですね!

そしてA-Mに3名(14:00(正周り8周40km)
前年のA-M優勝者 大野二美雄選手!昨年よりもさらにレベルUPして、浜頭恭選手と共に2連覇を目指します!!

どちらのクラスからも目が離せませんね!!

・大会公式HP
http://jcf.or.jp/?p=10430
posted by アクアタマ at 22:56| レース

2010年03月29日

社会人対抗ロードレース♪

昨日、伊豆修善寺CSCにて社会人対抗ロードレース大会が行われ、若松達人選手が見事4位入賞を果たしました!!

レースは5キロサーキットを10周半 53.5キロで行われ、ACQUA TAMAからはキャプテン管選手、青木選手、山口選手、若松選手の4名がエントリー。

レースは中盤からキャプテンの指示通り、若松選手、青木選手が先頭グループに入る事に成功。
そして最終周回にはブリッツェン2人、BS1人、若松選手の4名グループに。

ゴール前、若松選手は少し早めに仕掛けますが、他の3名も若手強豪3選手だけあって追い付かれてしまったようです。

それでも前回のウインターロード3位、今回は4位と引き続きの入賞です!!

今週末に行われるチャレンジロードレースが楽しみですね!

先頭は 若松達人選手
グループ練習にて、先頭を走る若松選手

posted by アクアタマ at 19:54| レース

2010年03月22日

実業団Jツアー第1戦 熊谷クリテリウム

本日はJサイクルツアー第1戦「実業団熊谷クリテリウム」が
埼玉県熊谷市 熊谷スポーツ文化公園にて開催されました。

2010シーズン、実業団レースの初戦となる今大会。
ACQUA TAMAからはTRクラスに7名、ERクラスに1名がエントリー。

朝方からの雨は上がったものの、強風吹き荒れる中、午前中に2組の予選が行われ
40名の決勝に6名が残ることができました。
決勝に向けてミーティング中
午後からの決勝戦では、レース序盤から管選手が数周回に渡り1人逃げ!!
会場を沸かせる走りを見せてくれました!!
TR決勝スタート前

管選手の1人逃げ!!
レース中盤、管選手を吸収した集団はペースが上がり、優勝候補が次々とアタックを繰り返しますが、終盤まで決定的な逃げがなかなか決まりません。
そしてラスト2周に入る所で畑中選手(シマノレーシング)が単独アタックを成功させて、集団との差を広げそのまま逃げ切りのゴール!

2位争いとなるゴール勝負では、向山選手が7位、大野選手が13位と健闘してくれました!!

次戦の活躍も期待したいですね♪


posted by アクアタマ at 00:06| レース

2010年03月01日

ウインターロードレース第2戦!!

昨日、伊豆修善寺で行われたウインターロードレース第2戦にて、強豪チームが参加する中、今季より加入の若松達人(わかまつたつひと)選手が見事3位入賞を果たしました!!

冷たい雨が降る中レースは序盤からハイペースな展開に。
周回を重ね6周目には、アンカー選手3人と若松選手の4人に!

8周目の1号橋後の上り坂では、自ら仕掛けて3人に絞る積極的な走りを見せる場面もあり、初戦から好成績を収めてくれました♪

若松選手も「とても楽しいレース、今日の目標は達成!!」との事。
今年の活躍がとても楽しみですね!!
posted by アクアタマ at 22:58| レース

2010年02月01日

今期2勝目!!

昨日開催されましたウインターロードレースにて、今年より新規加入の大塚潤選手が見事優勝です!!

大塚選手はとても実力のある選手で、過去にはU23全日本選手権優勝と輝かしい成績の持ち主でもあります。

01年 U23全日本選手権 優勝
09年 全日本実業団対抗選手権 5位
09年 JAPAN CUPオープン男子 優勝

こんな力強い選手も加入し、今期のACQUA TAMAの活躍が益々楽しみですね!!

表彰台の大塚選手
表彰台の大塚選手

大塚選手&山口選手
大塚選手&山口選手
posted by アクアタマ at 09:04| レース

2010年01月25日

今季1勝目!!

今シーズン、早くも1勝目の報告です!!

埼玉県で行われたシクロクロスレース GPミストラルのカテゴリー3において大野さんが独走優勝しました。
l_46fd302b10e5d170dbfe4af851bb3599b023beeb.jpg
昨年に引き続き、今年もチーム一勝目は大野さん!!
おめでとうございます!!
l_86b716f6e1ece4e4682dcf65a15c1fcd06724c52.jpg
今年は新メンバーも迎え、チーム全体でさらなる活躍が期待されますね!!




posted by アクアタマ at 22:58| レース

2009年12月14日

♪TRメンバーミーティング♪

先日の金曜日、実業団TRメンバーが都内某所に集い、
ミーティングを行いました。

新メンバーの紹介や今年のレースの反省、来年の抱負!
今後のチーム練習方法などなど・・・
来年に向けて色々と話し合える事ができました。

ミーティングの後は美味しいピザをデリバリー♪
プチ忘年会になった事は言うまでもありません(笑)
cimg2379[1].jpg


posted by アクアタマ at 21:11| レース

2009年11月30日

シクロクロスミーティング@上山田大会

昨日、長野県で行われましたシクロクロスミーティング上山田大会で、
カテゴリー2に出場の青木誠選手が今期チーム2勝目をもたらしてくれました!!

レース直後より3人で抜け出し途中1名が脱落。
残るイナーメの選手とランデブーを続け最終周回へ。
最後はロングスパートにより一緒に逃げていた選手を振り切ってのゴールだったそうです。


青木選手!優勝おめでとうございます!!

posted by アクアタマ at 18:34| レース

2009年09月06日

全日本実業団対抗ロードレース

ACQUA TAMAブログをご覧の皆さま
ご無沙汰しております^^
(久々の更新になりすみません)

本日は、兵庫県播磨中央公園にて JCT第9戦
全日本実業団対抗ロードレス大会が行われました。
大会の模様を簡単にレポートいたします。

参加カテゴリ TR
8:00スタート(195.0km-7.8kmx25周)

出走メンバー5名
浜頭恭 管洋介 青木誠 大村萬里 向山浩司

残暑厳しい中、朝8時にアクアチーム5名を含む集団がスタート。
序盤は5名が飛び出し、集団は1分前後の距離を保ったまま一定のペースで周回を重ねる展開に…

中盤に差し掛かった13周前後に逃げクループが集団に捕まり、いよいよ本格的にレースがスタート。

14、15周目には激しいレースペースの中12名の先頭集団ができ、メイン集団の動きは完全に止まったかに見えた…
アクアタマメンバーは管、向山が残る。

20周 先頭集団も動きが活発となり、先頭4名、8名とばらけ始める。

21周 先頭4名、3名、5名に.後続の集団は変わらず4分差!

22周 先頭は3名、1名、3名で残りは集団に吸収される。
後続集団も、ニッポ、アンカーの引きで2分30秒差まで詰めてくる。
集団も30名弱とかなり小さくなってきた。

23周 先頭3名。1分30秒遅れでメイン集団!!
アクアタマの管、向山も何とか集団に食い下がる。

24周 先頭とのタイム差は30秒!!
アクアタマは向山選手が集団から脱落。

ラスト周回 先頭集団は捕まり、集団でのゴールスプリントが予想される。

結果
1位=ヴィズィアック(ニッポ)
2位=鈴木真理(シマノレーシング)
3位=辻(マトリックス)
13位=管洋介
完走=向山浩司

IMG_2257.JPG

残暑が厳しく、終盤にベストラップが出るような激しいレース展開の中、管選手は集団ゴールを果たし、向山選手は病みあがりながらも完走するという成績を収めてくれました。
IMG_2258.JPG

次回の走りも期待したいですね!!
参加者、スタッフの皆さん、お疲れさまでした。

IMG_2263.JPG




posted by アクアタマ at 22:11| レース